からめもぶろぐ。

俺たちは雰囲気で OAuth をやっている

Microsoft Teams Framework (TeamsFx) が公開されました

Microsoft Build 2021 のタイミングだと思いますが、Microsoft Teams Toolkit が更新され、同時に Microsoft Teams Framework (TeamsFx) が公開されています。

github.com

すべての機能を追い切れていませんが、具体的にどんなものかというと、Microsoft Teams アプリを開発するときにこれまでいろいろと面倒だった手の届かないかゆいところを全部面倒を見てくれます。例えば、

  • localhost でホストをするときの自己証明書のインストールをやってくれる
  • localhost でホストをするときの Azure AD アプリケーションの作成をやってくれる
  • デバッグ時にパッケージのインストール (npm install)、バックエンド サーバー (node.js) の起動、フロントエンド サーバー (react-scripts) の起動、ブラウザーの起動を一連のタスクとしてやってくれる
  • Microsoft Graph への接続 (Microsoft Graph SDK との連携) をやってくれる
  • teamfx のコマンドラインでプロビジョニングやデプロイもやってくれる

多機能すぎて何が何だかよくわからないです。既存のアプリに適用する必要はあまりないかもしれませんが、これから新しく作るアプリではかなり役立ってくれそうな気がします。